栄養バランス

パソコンと聴診器

一昔前までは「妊婦は2人分食べなくてはいけない」と言われていました。赤ちゃんに送る栄養が不足しないようにしっかりと食事をしなくてはいけないという考え方が当たり前となっていました。しかし、最近ではそのような指導は行われなくなっています。妊婦はなるべく体重を増やさないようにバランスの良い食事を摂ることが大切だと言われています。つわりが酷く食べ物が喉を通らない場合は無理して食べる必要はないと指導されることがほとんどです。 食べ過ぎて体重が急激に増えてしまうと、妊娠高血圧症となったり出産の際にリスクが大きくなる可能性があるため現在ではヘルシーでミネラルや栄養が豊富な健康的な食事を心がけることが妊娠中は大切だと言われています。

妊娠中は色々な情報が気になり、検索をして調べて色々と試す妊婦の人が増えています。しかし、インターネットには正しい情報と同じくらい間違った情報が流れているのも事実です。適切なアドバイスを受けるには、やはり担当の医師や看護師から指導を受けるのが一番良いでしょう。最近では妊娠中の女性の食事に対してアドバイスを行う勉強会を開催している病院も増えています。病院には専門の栄養士なども在籍している場合が多いので、食事に関して気になる人は積極的に参加すると良いでしょう。 また、助産師さんにも妊娠中のアドバイスを受けることができます。 もし、インターネットで調べたり勉強したいという場合は信頼のあるレシピサイトなどを参考にするのがオススメです。専門家からのおすすめのレシピを検索できるレシピサイトもあります。